スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
TS3設定~
初期起動時、設定させられない場合もあるようです(*゚ω゚*)


よく、初めてTS3使った人が言うのは【声は聞こえるけど、自分の声が入らない】
設定したのにまた声が入らなくなった!むしろ聞こえない!!等

使い始めは色々あります(*゚ω゚*)


一応大まかに画像と説明を添えて、置いておきますので
何かの参考になれば嬉しいです♪

ちなみに私の説明画像は日本語化されていますが、
英語の場合も押すところは同じなので、照らし合わせていけば設定可能かと思います。

でわっ!


まず、設定に当たって
設定→オプションと開きます。

TS3_22.jpg


次に録音タブを押します。

TS3_24.jpg

*プッシュ・トゥ・トーク【設定したキーを押している間は自分の声が入ります】
*常に送信【喋ってなくても常に入りっぱなし】
*音声有効検出【喋った時だけ入る】

この設定は好みで変えてください(*゚ω゚*)
私は音声有効検出をオススメします。


プッシュ・トゥ・トークについて。

TS3_23.jpg

プッシュ・トゥ・トークを選択して【ホットキー未割当】を押すと
「ホットキーの組み合わせを押して下さい。(キャンセルしたりホットキーをクリアするにはESC)」

と、出ます。
そしたら、プッシュトークする際に、使いたいキーを押してください。


すると割り当てられるので、割り当てたキーを押している間は声が入る という設定ができます(*゚ω゚*)




さらに録音タブの
数字バーについてです。

画像にも書いてありますが、
バー左(-50)に行くにつれて小さい声でも拾います。
バー右(+50)に行くにつれて大きい声を出さないと拾いません。

間違いないよう気をつけてください(*゚ω゚*)


声を拾わない!場合は
音声テストボタンを押して、設定してみるか
バーを一旦、-50まで持っていって、声を出しながら右へずらしていくと

自分のちょうどイイ感度まで合わせる事ができると思います。



ちなみに録音タブの録音デバイスですが
自分の使っているイヤホンマイク又はスタンドマイクのデバイスを選択してください。

TS3_25.jpg

※私の画像の表示は
C-Meddia USB Audio Device(USBイヤホンマイク)
Realtek HD Audio Input(オンボ)
C-Media Wave Device(サウンドカード)

になっていますね(*゚ω゚*)


さらに再生タブ。

TS3_27.jpg


音量調整で全体の音量を調整できますが

TS3_30.jpg

TSのいいところは個人個人の音量調節ができるところなので
個人で音量あげてもまだ小さい!なんて時とかに大きくするといいかもしれない?

※音量を調節したい人の名前を右クリックすると項目が出ます(*゚ω゚*)


ちなみに音声タブにもデバイス設定がありますので
自分の使っているもののデバイスに設定してください(*゚ω゚*)

TS3_26.jpg


さらにおまけですが。
ブックマーク追加に関して(*゚ω゚*)

接続 でも鯖にはいれるんですが
ブックマーク追加のが何かと楽だと思います。(沢山ブックマークできるし)


TS3_28.jpg

ブックマーク→ブックマークを管理 をクリック。

ブックマークを追加 を押すと

TS3_29.jpg


こんなのが出てきます。

①ラベル【自分がわかりやすい名前でOKです】
②アドレス【お使いになるサーバーのアドレスを入力してください】
③ニックネーム【自分の名前を入力してください。漢字・カタカナ・ひらがな・ローマ字 OKです】
④ポート【お使いになるサーバーのポートを入力してください】
⑤サーバーパスワード【お使いになるサーバーのパスワードを入力してください】



こんなところでしょうか(*゚ω゚*)

さらに余談ですが便利なので追記しておきます(*゚ω゚*)


いつも会話で使っているお部屋に入った状態で
ブックマーク→ブックマークを管理を押してみてください。

そして、使っているサーバーの情報が入っているとこをクリック。
(私の画像の場合、ブックマークの のーこん のところ)

それから赤枠【△展開する()】を押してください。

TS3_31.jpg


ぺろっとこんなのが出てきます(*゚ω゚*)
赤枠【現在のチャンネルをデフォルト】ボタンをポチっとしてください

TS3_32.jpg


TS3_33.jpg


するとなんと、接続時この部屋にダイレクトに入れるよう設定が出来ます.゚+(*゚∀゚*)゜+.゚
※そのお部屋にパスワードがかかっている場合、チャンネルパスワードのところにそのお部屋のパスワードを入れてください


適用ボタンを押すのをお忘れなく(*ノ゚∀゚)ノ


私の場合、
使わせていただいてる鯖Loby-右側ちゃんと読んでください-[Private]ノーコンnk01のお部屋になるので、

【Loby-右側ちゃんと読んでください-/[Private]/ノーコン/nk01】になります(*゚ω゚*)

何か不明な点がございましたら質問等、コメントに残してくだされば
できる限り対処したいと思います(*゚ω゚*)




書いてる本人そんな詳しいわけじゃないけど・・・w


スポンサーサイト
【2010/03/18 22:59】 TS導入方法 | トラックバック(0) | コメント(0) |
TS3導入~日本語化 について(*゚ω゚*)
☆TS3の導入【XP・Vista共通】     2012/09/15 更新

1.公式HPへ飛ぶ

TS3公式


2.右上のDownloadsをクリック

TS3_34.jpg



3.自分のOSに合わせてClientのDownloadをクリック

TS3_002.jpg
※自分のOSが32bitか64bitか解らない方(*゚ω゚*)
[スタート]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[システムツール]→[システム情報]をクリックします。
[システム概要]が表示されたら[項目]にある[プロセッサ]の横に書いてあるもの。
[x86~]の場合32bit版、[x64~]の場合64bit版のWindowsです。



4.
[I agree]にチェックを入れ、[Submit]をクリック。

TS3_35.jpg



多分(*゚ー゚*)「どこでTS知ったー?ねえねえ教えてーWW」的なことを聞いてやがると思うのでドスルーしてあげましょう。
かまわず[No thanks,take me to the download.]をポチっと♪

TS3_36.jpg



で囲われているURLをクリックしてダウンロードですヾ(。´Å`。)ノ

TS3_37.jpg

※保存先について
保存先は各自どこでも大丈夫ですが、説明進行上、デスクトップに保存が解りやすいです。


5.保存が完了するとこんなアイコンがあります。

TS3_004.jpg

ダブルクリックしてインストールをしてください。


6.インストールの流れ(クリックでどんどん進みます)

TS3_005.jpg
TS3_006.jpg
TS3_007.jpg
TS3_008.jpg
TS3_009.jpg
TS3_010.jpg
TS3_011.jpg

これでインストールは完了です。

TS3_012.jpg

このアイコンがデスクトップにあればおk。


お疲れ様でした(*゚ω゚*)
次はTS3日本語化をしてみましょう。
※日本語化はしてもしなくても機能に変わりはありません。
ただ英語が苦手な人は日本語にしておくと操作が楽かと思われます。
なので日本語化をする必要のない人はここでおしまいです(*゚ω゚*)ノシ



☆TS3日本語化【XP編】(下にvista編があります)
1.日本語化パッチの置いてあるHPへ飛ぶ

死者のページ


※2012.09.15現在 日本語化パッチ配布ページが開けない状態みたいです。
 なので、一応日本語化出来るよう置いておきます。


[>日本語化パッチDL

DLした後、解凍すると二つのデータが出てきます。

日本語化パッチフォルダ


次にTS3のフォルダを開くのですが
デフォルトだと

D:\Program Files\TeamSpeak 3 Client\translations

ここにあると思います(*゚ω゚*)

あとはさっき解凍した際に出てきた2つのデータを
貼り付けしてあげるだけです。


TS3を起動すると日本語化されてると思います(。・д・。)


日本語化パッチが置いてある本家様【死者のページ】が
復活していた場合は下の2番から進んでください。

※あくまで応急処置でデータを置いています。



2.日本語化ファイル をクリック
言語ファイルは、こちらに移動しました。
の「こちら」をクリック


3.TeamSpeak3 クライアント beta○○用 日本語言語ファイル をクリック
※beta○○用は自分の持っているTSのverと同じものを落としてください。

画面左下に

TS3_019.jpg


こんなのがあるので、をクリックしてデスクトップに保存してください。


※2011/12/31現在 日本語化する際の仕様が変わりましたので
こちらをご参考ください。(今まであった日本語化のやり方も一応残しておきます)



4.デスクトップにこんなアイコンがあると思います。
TS3_39.jpg

ダブルクリックして起動してください。


こんなのが出ると思います。

TS3_38.jpg

Add-On will be installed in:

のボックスでTeamSpeak3がインストールされているフォルダを指定してInstallをクリックしてください(*ノω゚*)

※TeamSpeak3がどこにインストールされているか解らない場合

*デスクトップにTS3のショートカットがあれば右クリック⇒プロパティ⇒ファイルの場所を開く でどこにあるかが解ります
*デスクトップにTS3のショートカットが無い場合、スタートメニュー⇒全てのプログラム⇒TeamSpeak 3 Client⇒TeamSpeak 3 Clientを右クリック⇒プロパティ⇒ファイルの場所を開く でどこにあるかが解ります



次にTeamSpeak3を起動しますっ。
上にあるタブのSettingsからOptionsを開き、

TS3_40.jpg


Applicationを選択し、左上にある LanguageJapaneseに選択し、OKを押してTS3を再起動すると日本語化が完了します(*ノω゚*)



お疲れ様でしたっ!
これにて日本語化は完了ですヾ(。´Å`。)ノ

下の記事の続きは過去の日本語化のやり方なので
どスルーしておいてくださいっ!


日本語化すごく簡単になったなあ・・・w
よかったよかった!


ちなみに
こちらに少しばかり設定を載せて置きます(*゚ω゚*)
何かの参考になれば!

TS3設定編












4.デスクトップにこんなアイコンがあると思います。
(解凍ソフトが入っていない場合、アイコン表示が少し違うかもしれません)

TS3_013.jpg

これをダブルクリックして解凍してください。
※解凍ソフトがない場合
Laplus(解凍ソフト)←ここからダウンロードしてきてください。

解凍するとこんなアイコンが出てくると思います。

TS3_014.jpg


ダブルクリックして開いてください。
開くとこんなのが出てきます。

TS3_015.jpg

内にある[styles]と[translations]を二つとも選択し、右クリックしてコピーしてください

TS3_20.jpg


コピーしたらそのフォルダは閉じてしまってかまいません。


次にデスクトップにあるこのアイコンを右クリックしてください。

TS3_012.jpg

※注意!
よく導入を教えていて間違える人がいるんだけど

TS3公式からダウンロードした時に出来たアイコンではなく
インストールが完了した時に出来たアイコンを右クリックです。

TS3_004_2.jpgTS3_012_2.jpg


見間違い、勘違いをしていると
一生日本語化できない!w


アイコンを右クリックしてプロパティを開いてください

TS3_016.jpg


するとTeamSpeak 3 Clientのプロパティが出てきます。
(リンク先を探す(F)...)をクリックしてください。


TS3_017.jpg


TeamSpeak 3 Clientのフォルダが出てきます。

TS3_018.jpg


このフォルダの中で右クリック 貼り付けをしてください

TS3_21.jpg



☆TS3日本語化【Vista編
XPと大して変わらないですが、一応言葉が違ったりするので乗せておきます。

1~3まではXP編と一緒です(*゚ω゚*)

落としたTS3日本語化パッチを解凍してください。

※解凍ソフトがない場合
Laplus(解凍ソフト)←ここからダウンロードしてきてください。

ダブルクリックして開いてください。
開くとこんなのが出てきます。

ts3v5.jpg



内にある[styles]と[translations]を二つとも選択し、右クリックしてコピーしてください
コピーしたらそのフォルダは閉じてしまってかまいません。


次にデスクトップにあるこのアイコンを右クリックしてください。

ts3v7.jpg




※注意!
よく導入を教えていて間違える人がいるんだけど

TS3公式からダウンロードした時に出来たアイコンではなく
インストールが完了した時に出来たアイコンを右クリックです。

TS3v11.jpgts3v71.jpg



見間違い、勘違いをしていると
一生日本語化できない!w


アイコンを右クリックしてプロパティを開いてください

ts3v2.jpg



するとTeamSpeak 3 Clientのプロパティが出てきます。
(ファイルの場所を開く(F))をクリックしてください。

ts3v3.jpg



TeamSpeak 3 Clientのフォルダが出てきます。

ts3v6.jpg



このフォルダの中で右クリック 貼り付けをしてください




これで日本語化が完了しました!お疲れ様でした!
ちなみに、TS3初期起動の時、色々設定させられますが説明に沿ってやれば
普通に出来ます。


ご不明な点などありましたらコメント欄に残してくだされば
お教えできるかもしれません!

わからなかったらごめんなさいw



こちらに少しばかり設定を載せて置きます(*゚ω゚*)
何かの参考になれば!

TS3設定編
【2010/03/18 20:16】 TS導入方法 | トラックバック(0) | コメント(12) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。